From:164

どうも164です。

 

普段はツイッターを眺める活動をしています。

皆さん夏休みを満喫してますでしょうか。僕は人生丸ごと夏休みです。

最近老後の事をよく考えています。

将来の夢は、滅多に人に会わないような山奥の平屋一戸建てに住んで、

必要な物はアマゾンで購入しつつ、食料はパルシステムとかそういうのに頼んで、

縁側で虫の声を聞きながら日が暮れる頃に天寿を全うする事です。

その夢を叶える第一歩として

今回さいたまスーパーアリーナのステージに立たせて頂くのですが、

こんな大勢の前で演奏するのが最初で最後になるのかは自分次第ですが

最初であることは間違いないです。

どっちにしろ常にどんなステージもオンリーワンの精神で臨もうと思っています。

そういえば昔ある偉い人が言ってました。ナンバーワンにならなくてもいい、

元々特別なオンリーワンだと。

でも僕はどちらかというとナンバーワンの方がいいです。

ナンバーワンといえば僕が使ってるギターがありましてね。

 

image1

 

レスポールっていうんです。7本あるんですが各々ナンバーをいれてまして。

それぞれ音も見た目もこだわってるんですけど、

どうこだわってるかなんてこれを見てる人にはきっと伝わらない上に、

リハーサルの時でも自慢できる人がほとんどいないくらいなので、

誰にも伝わらないのでどうでもいいです。

無理矢理レスポールの写真を載せたかっただけです。

 

そんなこだわりのギターで録ったわたくし164のベストアルバムが

過ぎさりし7月16日に発売されました。

 

サイトURL→http://164203.com/this_is_vocarock/

image2

 

今までと比べ物にならない労力とコストがかかったアルバムでして、

数々の尊敬するアーティストと共に作り上げた一枚です。

それでいて今までと変わらない2000円(税抜)というスーパー赤字ベストアルバムに

なってます。

そして恥ずかしげもない実写ドヤ顔でギターを天高く掲げたこのジャケットは

ある種の決意表明とでもいいましょうか、

これを節目にギタリストとしての一面をもっと強く出していこうと思っている所存です。

そう思わせてくれたのもこれまで何十回も出演させて頂いた

ETAというイベントのおかげでもありますし、そのETAの中でも一番大きな会場、

さいたまスーパーアリーナでの公演は自然と気合が入るわけであります。

どうでしょうか、アルバムの話とETASSAの話がいい具合に

繋がったのではないでしょうか。

 

褒めて。

 

ツイッターで褒めて。リプライとかで。

 

http://twitter.com/164203

↑全員フォローして

 

というわけでどっから見ても史上最強のETAさいたまスーパーアリーナ。

きっと楽しいと思うし、むしろフードコートとか回れるお前らが羨ましい

ETAっていうライブイベントっていうよりは、

ETAっていう大きな括りの中でライブを楽しむなり、ごはん食べたり(羨ましい)

ゲーム実況楽しんだり、お客さんの数だけ楽しみ方はあるとは思います。

いつもより気軽に来れて、いつもよりしっかり満足!

って感じのイベントになるんじゃないでしょうか。

今いい事いいました。高いうなぎ食べたいなあ。

 

ラストはEXIT TUNES副社長の杉本さんことちゃんすぎです!

ちゃんすぎこと杉本さん?杉本さんことちゃんすぎ?

とにかくちゃんすぎです。

 

P.S. またフォーク喫茶いきましょう>ちゃんすぎ

NEXT
ちゃんすぎ